カサ・デ・アルテは、茨城県那珂市にあるフラメンコ教室です。初心者の方でもお気軽にお問合せください。

カサ・デ・アルテ フラメンコ教室

スクール紹介
講師紹介
教室案内
生徒募集
受講生の声
お知らせ
アルバム
リンク
お問い合わせ
スクール長紹介
スタッフ紹介
カサ・デ・アルテ フラメンコ教室 洋服小物屋さん気まぐれ工房 〒311-0113 茨城県那珂市中台656-2 TEL&FAX:029-239-7474 携帯:090-1816-0342(セキ)

講師紹介

スクール長紹介

フラメンコを愛してくださる皆様へ

哀愁を帯びた歌声、切ないギターの音色、激しい手拍子、そして心に響く靴音、私の耳の奥で聞こえている。大好きです。
フラメンコ特有のリズム、そして段々のフリルのスカートに魅せられ1989年にフラメンコ舞踊をはじめました。
そして1996年12月、日本を代表する舞踊家であり、世界的なカスタネットの名手である小林伴子先生を講師に迎え、フラメンコスタジオ「カサ・デ・アルテ」(関貞子 主宰)を開設いたしました。
現在20年目を迎え、初心者から上級者まで、また年齢層も幅広く、舞踊文化技術向上の為、日々練習に励んでいます。
また県内各地において公演し、好評を博しています。
これからも大好きなフラメンコの魅力と楽しさを一人でも多くの方々に伝えていきたいと思っております。
又フラメンコを通して、人と人とのふれあいの輪を広げていきたいと思っております。
今年は20周年記念公演を開催いたしますので、よろしくお願い致します。
カサ・デ・アルテ    
主宰 セキ サダ子
スクール長紹介
上に戻る

講師紹介

小林 伴子

スペイン王立舞踊演劇高等技術学院公認師範資格取得
「赤い靴・私抄」により平成3年度芸術祭賞受賞。
平成8年茨城県近代芸術館主催公演において絶賛を博す。
平成12年同美術館にて再び公演「カスタニュエラ、カスタニュエラ・・・」により平成12年第9回河上鈴子スペイン舞踊賞受賞。
現在、高田馬場にてスペイン舞踊スタジオ「ラ・ダンサ」主宰。
日本フラメンコ協会理事
小林 伴子
片桐 美恵

3歳よりモダンバレエに親しみ、以後クラシックバレエ、ジャズダンス等を経て、高校の時にフラメンコに出会う。
86,87年渡西。88年より小林伴子に師事。91年、平成3年度芸術祭賞受賞作品「赤い靴・私抄」、93年「舞姫たちの系譜」に小林伴子舞踊団員として出演。
94年再び渡西。94年日本フラメンコ協会主催「第4回新人公演」にて奨励賞受賞。98年3月現代舞踊協会河上鈴子新人賞受賞。
現在、ラ・ダンサ、カサ・デ・アルテの講師を務める。
片桐 美恵
山口 百合子

日本ヘルスアンドスポーツ学院留学科にて各種ダンスを学び、イベントなどで活動。93年より小林伴子のもとでフラメンコを始める。
04年現代舞踊協会「5月の祭典」に舞踊団員として出演。
01年、02年、03年日本フラメンコ協会新人公演に出演。現在、小林伴子フラメンコスペイン舞踊スタジオ「ラ・ダンサ」にて講師を務める。
06年より水戸フラメンコスタジオ「カサ・デ・アルテ」においても講師を務める。
山口百合子
上に戻る